瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

能勢妙見山 ★彡 星に願いを part.1

なんとなく能勢の妙見山に行きたくなって
なんとなく調べていました。

妙見山は、15年くらい前に、一度だけ行ったことがありました。
昔居た会社のみんなと一緒に、バーベキューしに行ったんです。
訪れたのは、その時の一度だけでした。

その時の景色を、ふと思い出したんですよね。
ちょうど、アウトドア・シーズンだからでしょうか。

能勢妙見山は、妙見菩薩さんが祀られています。
北辰(ほくしん)妙見菩薩とも呼ばれています。

北辰=北極星

妙見菩薩さんは、北極星を神格化した菩薩さんで
妙見山は、お星様を信仰してきたお山なのです。

昨日調べていたら

 ”北斗七星は、6月6日午前6時に北極星の真上にくる”

・・・とウィキに書かれていました。

明日だよ!(@@)
行かなきゃ!

・・・という偶然という必然で

本日、6月6日。
能勢まで行ってまいりました。

さ、さすがに、6時は無理だったわ。。。^^;

でも、良いタイミングだったと思いますよ♪

ケーブル1

JR東海道本線→JR福知山線→能勢電鉄 と乗り換えて約2時間。
7時30分頃に家を出て、妙見口駅まで1時間40分。

駅からケーブル乗り場まで、さらに徒歩約20分。
10時頃に到着です。

妙見山は、兵庫と大阪の県境にあります。
以外と神戸市内からは、遠かったんだね・・・。(; ̄ー ̄A

ケーブル2

付近には、日本一の里山があります。
里山は、また後日、紹介しますね。

ケーブル乗り場も良い眺めです。
妙見山の全貌がこんなにもクリアに拝めるとは。。。

期待に胸が膨らみます。

ケーブル3

山頂は、妙見信仰の日蓮さんのお寺ですが
その周囲には、こんなにもいろいろな施設があるんです。

・・・どこでバーベキューしたんだっけ?(´・∀・`)
もう昔のことで忘れちゃったよ。

土日は多くの家族連れなどで賑わうそうですよ。

ケーブル4

ケーブルカーです。

60代くらいの、男女のグループ6人と乗り合わせました。
私をいれて、7人です。

北斗七星とシンクロしていたのかな?

ケーブル5

ケーブルカーに風が入ってきて、ものすごく気持ちよかったです。
5分間の短い距離でしたが、楽しかったです。

ケーブル6

降りてから、少し歩いて登ります。
するとリフト乗り場が見えてきます。

リフト1

一番乗りでした♪

約10分間、乗っていました。

もうすぐ(6月中旬頃~)から紫陽花が見頃となるようです。
リフトの足元が、青い紫陽花でいっぱいになるみたいですよ。
その時に訪れても素敵かもね。

リフト2

能勢電鉄のマスコットキャラ。ウサギとカメです。
なんだかほのぼのしていて癒されます。

ケーブル9

片道 ケーブル250円 リフト250円です。

往復切符や、電車やバスとのセットチケットも販売されていますが
私は、帰りは歩いて下っていこうと思ったので、片道だけの切符を買いました。

平成23年の10円玉が5枚。
おつりで出てきました。

サラでめちゃ綺麗♪
なんだか幸先いいぞ♪ 

・・・と思いました。

ケーブル10 ケーブル11

そして、またトカゲちゃんと出会う。
なにかと最近、縁があるようです。

リフトから降りたら、あとは参道を登っていくだけでした。

妙見山3

妙見山4

妙見山5

空気が綺麗なところです。(*´∀`*)

今日もお天気で良かった♪

Part.2に続きます。

-------

山頂からの景色は動画でどうぞ。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/06(月) 23:42:30|
  2. 神社仏閣めぐり(大阪)