瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六甲・春日神社(ろっこう・かすがじんじゃ)

阪急六甲駅近くの、春日神社へ散歩してきました。
JR六甲道にも近いですよ。

神戸市灘区神前町にあります。

六甲春日1

こぢんまりとした神社ですが、
ひとたび鳥居をくぐれば、そこはまるで異次元空間です。

六甲春日3

超巨大なクスノキがいっぱい♪ ・・・だから。

大きい。大きいよ!(@@)

御祭神は、天児屋根命(あめのこやねのみこと)さんです。

六甲春日6

ここのクスノキは、推定樹齢500年といわれています。

根回り17.4m
樹高18m

もともと2株あったものが癒着したものと考えられていて
根元から2つに分かれ、さらにそれぞれが2分して、4本の太い幹が伸びています。


根元はこんな感じです。↓

六甲春日7

うわぁ・・・やっぱ、大きいわ。(*"Д")

六甲春日4

こちらのクスノキもご立派。

老木となっているせいか途中でスパッと幹が切られてしまっていますが
いかほどの高さを誇っていたのでしょうか・・・

さすが兵庫県一の大きさを誇る楠木です。

六甲春日11

春日神社ということで、
このあたり都賀荘の荘官・若林氏が
奈良の春日大社から分霊して
この地に移したものといわれています。

創建は天正年間(1573~1592年)


な~んだぁ♪

こんな身近にもあったんだね。
今頃になって気がつくなんて・・・ちょっと笑えます。(´∀`)ゝ”

ここには大きなクスノキがメインで、藤はありませんでした。
だから気がつかなかったのかなぁ?

六甲春日2

鳩さんがいっぱい寄ってきてくれました。

追いかけられました。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/15(水) 08:59:04|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)