瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

打出天神社(うちでてんじんしゃ)

先週金曜日のことです。
とても良い天気でした。

芦屋にある打出(うちで)という街を歩いてきました。

打出といえば、その名の通り「打出の小槌伝説」が伝えられている街です。

実際に「打出町」「打出小槌町」と呼ばれる町があるんです。

打出の小槌は、振ると、何でも願い事が叶うという、宝物を生みだす、こづちのこと。

夢のあるお話ですよね。
子供の頃の昔話を思い出しませんか?

こんな名前の街が実在するんだって事に、初めて知った時はちょっとビックリでした。(@@)

この近辺には、結構古い、縄文時代の遺跡や古墳なんかが多く発見されているようです。

私は、あまりくまなく散歩したことはないのですが
山も海も近くて、とても心地の良い街ですよ。

打出天神社1

そんな芦屋が誇る神社仏閣のひとつが、ここ。
打出天神社です。

もちろん、天神さんというとで、菅原道真さんが御祭神です。

打出天神社2

梅の実が、熟したままで木に成っていました。

もう、見ただけで、梅干しの味が口の中に拡がっていくようでした。
(*´Д`*)じゅるるる~~。。。

打出天神社3

いいなぁ。
熟れ頃ですね♪

なかなか、こんな熟れ頃の梅がそのまま枝に残ってる姿は見られませんよね。
早くに収穫されることが多いと思いますし
下に落っこちたりしますよね。

ひとつも落下した実が見当たらず
実がいっぱいついたまま、枝に綺麗に残っていていました。

丁寧に管理されてるんだなぁ。。。

打出天神社4

そして、大きなヤマモモの木。

打出天神社5

こちらも、実がたわわ♪

熟れ頃♪

打出天神社6

こちらは、地面に紅い水玉模様を描いていました。

別名、楊梅(ようばい)山桜桃火実と呼ばれているそうです。

よく見たら、カラフルで可愛い実ですよね。


タイミング良く、いちばん熟れ頃の木の実たちに出逢うことができました。

きっと、いろいろな出来事が結実に向かって動き出していきそう・・・

きっと、いまはそんな様々なことが熟してきたタイミング。

そんな予感に包まれた天神社参拝でした。

打出天神社7 打出天神社8

打出天神社9 打出天神社10

打出天神社11

芦屋川と六甲山系の山々です。

だんだんと夏らしくなってきました♪

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/29(水) 12:19:31|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)