瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

黄泉の穴・猪目洞窟(いのめどうくつ)

猪目洞窟1

誰もいない海♪
ふたりの愛を確かめたくて~♪


(人´∀`).☆.。.:*・゚

思わず口ずさんでしまう

青い海
緑の山々
浪漫溢れる洞窟

猪目洞窟4

ひと気がないように見えるかも知れませんが
波打ち際では、海水浴を楽しむ
子供たちや、カップルや、親子連れで賑わっていましたよ。

ここは、出雲市(旧平田市)にある、猪目海岸(いのめかいがん)です。

青い海は日本海

韓国側が呼称する東海なんぞではありません。

出雲大社まで続いていく海岸線には R23=シリウスナンバー が走っているんです。

日本の海はシリウスの海

ここから眺めるブルーの海は、日本海でしかないんだよ。

猪目洞窟5

猪目のR23には、こんなトンネルがありまして・・・

そのすぐ近くに、黄泉の国(よみのくに)へと続いているといわれている洞窟があります。

大きな岩が、山にナナメに覆い被さるようなかたちになっていて
その隙間が洞窟になっているんです。

看板のあるところから、下りていきます。

猪目洞窟20

正面から見ると、こんな感じです。

猪目洞窟6

入口の看板には説明書きがあります。

『出雲国風土記』には黄泉の坂・黄泉の穴と呼ばれる洞窟の記載があります。
どうやらそれがここの猪目洞窟らしいです。

「人不得 不知深浅也 夢至此磯窟之辺者必死」

どういう意味かと言えば・・・

夢で猪目洞窟を見た者は必ず死ぬ! 
古より今に至るまで、ここは黄泉の穴と名づけられる
 


ヽ(ヽ゚ロ゚) ヒイィィィ!!

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)


皆さん、見ちゃいましたね。

猪目洞窟、もう目に焼き付いちゃいましたね。


あーあ・・・

ごめんねー・・・


夢でくれぐれも、この場所のことを見たりしないようにね・・・



なーんて


大丈夫ですよ♪


私は夢で何度か見たことがありますが、なんともなかったですから。

今でもピンピンして生きてますから♪

(*´∀`*)


それだけ、人を寄せ付けないでおきたい意図などが感じさせられます。


猪目洞窟は昭和23年(1948年)に発掘されました。

その時に、弥生時代から古墳時代にかけての人骨や副葬品が発見されたそうです。
1700年前の女性の骨。
かなり綺麗な状態で発見されたそうです。

人骨も副葬品も、市内の公民館に展示されているそうですよ。

猪目洞窟7

名所旧跡という感じではないですね・・・

漁船や釣り具がたくさん放置されていて
なにか大きな期待を抱いて訪れられた方は
その雑多でアバウトな感じに驚かれる方も多いと思います。

猪目洞窟12

えっ ここ?

思わずスルーしてしまうような感じです。

猪目洞窟9

この看板がないと、間違いなくスルーです。

あの世と此の世を繋ぐ黄泉の国とは
なにげない生活空間の一部なんだよ・・・ということでしょうか。。。

猪目洞窟11

ここは「黄泉の国へ」の入口なんだよ~と書かれている案内板です。

黄泉(よみ)とは、日本神話における死者の世界のこと。

古事記では黄泉國(よみのくに)と表記されています。

イザナギが、死んだイザナミを迎えに行ったとされる場所です。


島根には、この洞窟のほかにも、黄泉の国の入口と呼ばれる場所が存在します。

松江市東出雲町の、黄泉比良坂のほうが有名なようです。

ここは本当に、知る人ぞ知るスポットです。

猪目洞窟14

祠があって、それっぽいです。

なんだかんだで、洞窟の奥に入っていくと
異空間へと繋がっていけるかのような雰囲気がありますね。

猪目洞窟16

洞窟の奧・・・
真っ暗で、どこまで続いているのか解りません。

ちょっと身震いしそうになります。^^;

猪目洞窟18

フラッシュを焚いて撮影してみました。

狭い空間ですね。
松明の灯りなんかで照らすと、雰囲気がありそうな感じですね。

猪目洞窟17

ふりかえって、外の海岸を見てみました。

キャンプしている気分になります。
波がここまで入ってくることもあるんでしょうか。

古代シャーマンの瞑想場って、こんな雰囲気なのかな。
埋葬場だと、寂しいな・・・。

猪目洞窟21

洞窟を出て、再び海岸線のR23を歩きました。

岩肌に可愛く咲いているカワラナデシコを見つけました。

イザナミさんも癒されているのかな。
花には女神さまの心が宿っている気がしてなりません。


-------

動画もどうぞ。

洞窟に向かって、不思議なものが浮遊していきます。
なんだろう、あれ?

やっぱり黄泉の国の入口ですね。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/15(月) 14:43:42|
  2. 古墳・遺跡・史跡(島根)