瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

38番館のニケ

ニケ1

昨日は「震災のつどい」の帰りに、旧居留地を歩きました。

そういえば、手帳に2012年版の新しいリフィルが要るんだった、、、と思いだし
38番館(大丸神戸店別館)の Afternoon Tea LIVINGに寄りました。

お店の前をふと見ると、女神像が。

前から綺麗な像があるなぁと、気になってはいたけれど、
これまで人通りの多い時間帯にしか歩いたことがなかったので
スルーしてきました。

平日の開店間際で、昨日はまだほとんど人は見当たらず。。。

ニケ2

まじまじと見てみると、ニケって書いてある!

あぁ、、、ここに、サモトラケのニケがいたんだね。

*。・+(*゜∀゜*)+・。*

ニケ3

別角度から見ると、こんな感じ。。。

ここのニケさんは、太陽を掲げてて、可愛いですね♪

ニケ4

ちゃんと「ニケの像」って書いてあったよ。
やっぱり羽が象徴的ですね。

今まで気づかなくてゴメンね。
(´∀`)ゝ”

去年は、旧居留地の中にある市立美術館に「ギリシャ彫刻展」を見に来たんだっけ。
ギリシャの、いろいろな彫刻を見たことを、昨日のことのように思い出していました。

ニケ5

↑ ルーブルの、本物・サモトラケのニケさん。

腕と頭部が無いことで
よりしなやかな曲線美が協調されていて美しいですね。

ニケは、勝利の女神さまです。

帰り道、自分の背中にも大きく広がる翼がある♪
そんなことを想像しながら歩いてみました。

なんだか気持ちが(`・ω・´)シャキーンとします ☆彡

こういうイメージって、やっぱり大事ですね。

以前「ギリシャ彫刻展」の時にも
似たようなことを書いてたっけ。

私はずっと、子供の頃から
ミロのビーナスの肢体に憧れを抱いていました。

筋肉隆々の男性像も
見ているとデッサンしたくなりますが・・・

私が、いいなぁ~素敵だなぁ~と思う男性のタイプは
着流しが似合う、色白細身体型の大和男子だったりします。
外国の方にトキメいたことはないなぁ。。。

・・・って、理想を語ってしまいましたが (´∀`)ゝ”

やっぱり私は、女性なので
理想とする女神像にばかり、ついつい注目してしまいますが
これからも様々なところから善いと感じるものを取り入れて
独自の美しさを追究していきたいと思います。

2012年は、まだまだ理想に近づいていける。
個人的にそんなふうに思っています。

心に、身体に、美意識を宿していこう・・・♪

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/01/18(水) 13:33:55|
  2. 散歩(神戸)