瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

廣田神社(ひろたじんじゃ)

廣田の森1

西宮市の廣田神社へやってまいりました。

今日は23日です。
2012年・最初のシリウスデーです。

というわけで
シリウスの女神・瀬織津姫さんにご挨拶をしてきましたよ。

廣田の森2

廣田の森3

廣田神社の主祭神は
天照大神荒魂撞賢木厳之御魂天疎向津媛命(つきさかきいつのみたまあまさかるむかいつひめのみこと))
・・・と、とっても長いお名前の神様ですが
瀬織津姫さんのことです。


脇殿には、住吉大神・八幡大神・武御名方大神・高皇産霊神さんがお祀りされています。

廣田の森6

思い起こせば、ヤンズさんの第一作目「瀬織津姫物語」を読んだ直後に
まず最初に呼ばれて行ったのが、この廣田神社なのでした。

このブログを始める以前のことです。
なので、このブログに廣田神社のことを書くのは初めてかも知れません。

でも、機会があれば触れておきたかった場所でした。
はじまりは、ここから、、、と言っても過言ではありません。

また、はじまり繋がりで言えば
私が出雲の田舎から進学をきっかけに親元を離れ、
最初に移り住んだ関西生活スタートの地も、ここ西宮の廣田に近い土地でした。

付近を流れる夙川(しゅくがわ)は、桜の名所です。

廣田神社も近いですが、甑岩神社や東光寺、神呪寺なども近いです。

そして六甲山、北山、甲山、目神山(女神山)

すべてが弥勒信仰、女神信仰、瀬織津姫さんに繋がります。
空海さんや役小角さんらの足跡もそれを物語っています。

私が関西で最初に住んだ場所は、今から思うと、
なんと瀬織津姫さんに御縁のあった場所だったんだろうか・・・と
今さらながら驚きます。

最初から、そうだったんだ・・・と。

西宮は、ほんとうに素敵な街です。

大江幸久さんのブログを最近読ませて頂いて
六甲山周辺と瀬織津姫さんとの関係の奥深さをたくさん知ることがきました。
私にとっては、目から鱗のお話が満載でした。

八上 白兎神社Ⅱと全国神話伝承
http://white.ap.teacup.com/hakuto/

私自身のルーツを知る上でも、とても興味深いお話が満載です。
ありがとうございます。(-人-)

廣田の森7

どんな繋がりでも必ず深い意味があります。

シリウス繋がり
太陽系繋がり
瀬織津姫さん繋がり etc・・・etc・・・

いま目の前に存在する身近な人たち

いま目の前には存在していないけれど
物理空間を越えて存在している人たち

いまだから触れ合えている人たち
やがては離れていく人たち

いまは、そのすべての繋がりがとても大切に思えます。

いまは、そのすべての繋がりを大切にしていたいです。

廣田の森8

廣田の森9

廣田の森10

水は、当然のごとく澄んでいて清らかでした。

廣田の森11

祓所は綺麗な白い玉砂利がいっぱい。

ほんとうに綺麗でした。

廣田の森12

今日も足元にどんぐりが。。。

廣田の森14

やっぱり、縄文の女神さまです。

廣田の森はどんぐりの樹でいっぱいです。

あちこちで、コツン、、コツン、、、と音がしていましたよ。

廣田の森4

廣田の森5

神池です。

廣田の森13

今日は曇りの予報でしたが

日差しが射していると、シリウス光がとっても眩しかったですよ♪


廣田の森へとつづく。。。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/23(月) 17:25:28|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)