瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

八上姫公園

八上姫公園1

6/3(日)~6/4(月)
絵画奉納のための聖地ツアーへ行ってきました。
因幡の女神さまと出逢う旅 Part.3 です。

(詳細は、6/5の記事からご覧下さい)

----------

虫井神社→流しびなの館→八上姫公園へやって来ました。

売沼神社のすぐそばです。

八上姫公園2

売沼神社と嶽古墳のある曳田川周辺1ヘクタールを
八上姫のロマンを伝える公園として整備しています。

園内には、大国主命が八上姫のもとへ向かう途中
海岸で白兎を助ける挿話にちなみ、蒲(がま)が植えられています。

(因幡観光ナビさんより転載)

八上姫公園3

嶽古墳は八上姫さんの古墳かもしれないと伝えられているんですよね。
うろ覚えです。・・・間違っていたら申し訳ありません。(´∀`)ゝ”

八上姫公園4

因幡の白兎伝説が、紙芝居形式のイラストで読むことができます。
岩にパネルが付いているんです。

八頭郡船岡町(現・八頭町)出身の漫画家、藤原芳秀さん(1966年6月13日-)の作品です。

八上姫公園5

劇画タッチですね。
八上姫さん、とても綺麗です♪

八上姫公園6

白兎海岸でビーナスのような八上姫さんを想う大国主命さん。
とっても色っぽいですね。
男のロマンってやつなのでしょうか。。。(*"Д")

本日は、太陽と金星と地球が一直線に並ぶ
ヴィーナストランジット(金星の太陽面通過)の日。

そんな日に、こんな記事を書くなんて
意味深なシンクロだわ、、、と感じてしまいました。

このイラストも三位一体になっていますね。

八上姫公園7

兎ちゃんも可愛い♪

兎を騙して大国主命さんを抹殺しようとした八十神(ヤソガミ)さんたちは・・・
みんな極悪人のような容貌で描かれていて、思わずププッと笑ってしまいました。(* ̄m ̄)
あんまりだ~。

大国主さんは八十神さんたちの後に、遅れてひとりで歩いて因幡の国に向かいましたが
先駆けて向かっていた八十神さんたちは、どんな国造りをしようとしたのでしょうか。

グループで巨大な一大利権構造を動かしている
現政府のそれと同じものだったに違いありません。

神話は太古の夢物語ではないのです。

私たちは、どんな国造りをしていきますか・・・?

大人も子供も楽しめるストーリーが広がっている公園で楽しかったです♪

蒲もたくさん植えられているそうですが
たくさん茂っている時期に見たら楽しいでしょうね。

八上地区の公民館で、代表の方々とお会いして
この地域のお話をたくさん聞かせて頂きました。

夏になると、川沿いでは蛍の光があちこちで舞って綺麗なんですって。
良いですね♪

月と蛍と八上姫さんのコラボも良いかもしれないな~と想いました。

八上姫公園8

なんという名の山だったかな~。

八上姫公園9

雲がメッセージを運んでくれていましたよ。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/06/06(水) 17:13:19|
  2. 神社仏閣めぐり(鳥取)