瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

賣沼神社(めぬまじんじゃ)

売沼神社1

6/3(日)~6/4(月)
絵画奉納のための聖地ツアーへ行ってきました。
因幡の女神さまと出逢う旅 Part.4 です。

(詳細は、6/5の記事からご覧下さい)

----------

今回は賣沼神社(めぬまじんじゃ)をご紹介いたします。

所在地は
鳥取市河原町曳田

八上姫公園で、私たち(大江さん・ピカさん・瑠璃)は、
ガイドをして頂くことになった河原城の女性スタッフである落合さんと落ち合いました。

ここからしばらく4人旅になりました。

落合さんは、八上姫研究の地元の第一人者ということで
大江さんは彼女に絶大な信頼を寄せていらっしゃいます。

実際にお話を聞いたり、会話していると
郷土を愛されていて、その歴史にもとても詳しく、語りもお上手。
本が一冊書けるんじゃないかと思うくらいに、
面白いお話が次々と彼女の口から飛出してきて楽しいです。
インスピレーションを大事にして
そこから掘り下げて検証していく姿勢もナイスなのです。
この方も、どこか古代の巫女さんちっくかも。。。
そんなとを感じました。

八上姫さんの聡明な一側面を見させられているような感じでもあります。
フットワークは兎ちゃんそのものだし。

このような女性たちに八上姫の里は支えられているんだなぁ・・・
ちょっと嬉しくなりました。

売沼神社4

ほんとうに盛りだくさんの面白いお話を聞きましたよ。

はっ

この手水舎のライオンはっっ・・・!Σ(・ω・ノ)ノ!!

我が家のお風呂場にいたライオンと同じです。

ま、まさか、神社の手水舎で再会するとは。(笑)
意外なシンクロでビックリでした。

ライオンは太陽。
金と銀の柄杓が並べられているのも、意味深ですね。

売沼神社50

さぁ。
歩いていこう・・・・!

売沼神社49

参道に入ったとたんに、ものすごい光が。。。

女神のブルー。シリウスのブルー。

売沼神社22

八上姫さんを祀る神社です。

売沼神社32

大国主命(大黒)さんと結ばれる因幡の白兎伝説はこの地で誕生しました。
恋愛の神様として人気を集めているそうです。

売沼神社39

圧倒されそうなブルーです。(*"Д")

こんなにもパワーのある光に包まれるのは久し振りです。

売沼神社37

どこもかしこも、ブルー。ブルー。ブルー。

売沼神社30

八上姫さんは
私はここにいるよ・・・って
その存在をもっと知ってもらいたいのかも。

売沼神社9

あるいは、待ってたよ♪
・・・って歓迎して下さっているようにも感じます。

売沼神社15

地元の皆さんは、いつでも八上姫さんと触れ合える場所にいるのですよ。

もっともっと、いろいろな場所を歩いて
八上姫さんを感じてみましょうよ。。。

こんなふうに、女神さまに愛されているんだって
誰もが実感出来ると思いますよ。

売沼神社18

売沼神社19

この場所に、私の奉納画が仲間入りします。

(*´∀`*)うれしいな♪

売沼神社21

尾っぽのかたちが面白い狛犬さん。

売沼神社43

売沼神社46

大きな磐座が境内のあちこちにあります。

この磐座のおかげで、感応しまくって
エネルギーMAXになってしまいました。。。(*"Д")

磐座のあるところに女神の影あり、、、ですね。

売沼神社41

神々の存在を、とても身近に感じられます。

これから益々そう感じることが増えていきそうです。

次元の壁も紙一重なのかもしれませんね。
ここは、ほんとうに高次元が混じり合う素敵空間でした。

身近にある聖地を大事にしていきましょうね。
八上姫さんは、この地に住まう人々にとって、とても身近な存在です。
いつも見守って下さっているんです。
その愛を、めいいっぱいに感じて差し上げて下さいませ。

この日は雨上がりの濡れた聖地の木々が青々としていて
とても気持ちよく感じました。

この日の写真は、どれを見ても
ほんとうに感動的でしたよ。。。

売沼神社35

本殿の横を流れている曳田川です。
雨が降って、少し濁っているそうです。本当はもっと綺麗なんですって。
私には、充分に綺麗に見えます。
もっと輝くエメラルドグリーンだなんて。。。
見てみたいですね♪

エメラルドの曳田川

私がイメージして描いた、5次元の曳田川です。

実際に自分の目で見て、周囲の空気に触れてみて
あまりにもイメージどおりの川だったので、とても驚きました。
w(*・o・*)w

八上姫と曳田川3

その曳田川を背景にした八上姫さんのイラストです。

八上地区のどこかで、目にかけて下さる機会があるかもしれませんね。
このイラストを描いている時、とても楽しい気分でした。

八上姫さんも、多くの方々に存在を知って頂けることを心待ちにされていると思います。
ぜひ、行ってみてください♪

私もまた機会があったら、訪れたいと思います。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/06(水) 22:28:56|
  2. 神社仏閣めぐり(鳥取)