瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

続・酒賀神社(すがじんじゃ)

酒賀神社1

6/3(日)~6/4(月)
絵画奉納のための聖地ツアーへ行ってきました。
因幡の女神さまと出逢う旅 Part.9 です。

(詳細は、6/5の記事からご覧下さい)


----------

前回の、酒賀神社参拝の続きです。

あまりにも綺麗な光に包まれていて、心地よくて。
写真もたくさん撮りました。
どれもこれも、載せておきたい写真ぱかり・・・
選り分けることができなくなってしまったので
酒賀神社は2回に分けて記事にすることにしました。

というわけで、今回は前記事の続編です。

酒賀神社2

昨日の酒賀神社の記事で、本殿も拝殿もご紹介しましたので
今回は、周辺の自然を載せてみます。

花も虫も綺麗でした。
こんなに綺麗に葉の色と同化しているイトトンボさん。
今まで見たことなかったです。
とても絵になる一枚だと思いませんか。
今回の旅の、お気に入りの一枚です♪

酒賀神社3

五芒星になっている白い花。。。
たしか、去年の6月、同じ頃に、妙見信仰のお寺で見たっけ。。。
能勢の北辰妙見菩薩信仰に、今年のヴィーナス・トランジット。
そんな去年の6.6と今年の6.6のぞろ目デーを、この時ふと意識してしまいました。
シリウスの女神はなにを伝えてくれているんだろう。。。
いずれ、わかるはず。

6.6が、なんとなく気になっていました。
やはりエネルギーの切り替わりの日だったんだ、と
その日になって感じられました。

酒賀神社71

海抜400mの高地でみる周囲の自然は、360度に見渡してみても美しいです。

神社の看板に「扇ノ山」の案内もあります。

長くなだらかな山の稜線が、扇のように広がって見えるのです。絶景です。
山の写真も撮っておきたかったなぁ~。
この位置からは、うまく撮ることが出来ませんが。。。

酒賀神社69

ここも隠れた聖地といった感じで、
因幡の国の魅力を再発見した場所でした。

酒賀神社7

酒賀神社6

酒賀神社58

酒賀神社59

うわぁ~。。。(*"Д")

写真にとってみて
あまりの光の美しさに
思わず息をのみました。

ほんと、言葉になりませんよね。。。

酒賀神社53

酒賀神社54

酒賀神社57

酒賀神社60

酒賀神社65

酒賀神社66

酒賀神社67

ひとつ素敵な場所をみつけると
また歩いてみよう、、、という気持ちになります。

こんどはどんな出逢いがあるかな。
ワクワクしてきます。

出逢いは、人と人
それだけではなくて

森林の木々、川、花、虫・・・
いろいろな、たくさんの生命たちとも出逢っています。

それこそが神との対話。

神との対話は
あらゆる生命たちとの光の和合。

その時、聖(=性)なるエネルギーが湧き上がってきます。

愛の波動は、あらゆる自然の生命体から伝えられる純粋波動。

それを感じている時に
瀬織津姫さんや八上姫さんの波動にも触れています。

酒賀神社4

宮司さんちのワンちゃんです。

名前を失念・・・
えーと、えーと、、
クロちゃんだったかな。。。違ってたら御免なさい。
どちらかが、影虎ちゃんです。
戦国武将の長尾影虎が由来なんですって。凛々しいですね♪

酒賀神社70

こちらのネコちゃんは、菊丸ちゃん。

=日の丸ちゃんですね。
すごく人慣れしていて眠りを起こされても動じないネコちゃんでした。
名は体を表すというのはホントですね。
大物だわ。。。(*"Д")

かわいい、みんなかわいいよ~。

酒賀神社72

郷中一ノ宮・酒賀神社に奉納されるのは
ピカさん制作の「八上姫」さんです。

いままで、大江さんのブログで拝見していたけれど、
実際に実物の八上姫さんの奉納絵画にご対面が叶って、とても感激でした。

私は、ピカさんのピンクを基調にしたコラージュアートが大好きなのです。
物質的な固いものを、優しく甘く溶かしていくような色合いの絵画。
ピンクの中には、様々な色が混じり合っていています。
線、点、模様、滲み、明暗、、、女神の宇宙が広がっています。
その中心に立っている八上姫さんも
ひとつの個性にはめられない様々な表情を持っていて
とても魅力のある女神像でした。

多くの方に見て頂けると良いですよね。

私もレプリカがあれば欲しいなぁ。(*"Д")
なんて思いました。



酒賀神社73

宮司さんも、大変にお喜びでしたね。

私も一緒に、奉納式に参加させて頂きました。

企画してくたさった大江さんも、制作者のピカさんも、ガイドの落合さんも、私も
なんかみんな、歓びムードな感じに包まれていましたよね。

ピカさんも、私も、祝詞をあげられている最中に
感極まって、ブワッと涙があふれて大変でした。(T▽T)

八上姫さんも喜んでいらっしゃるわ・・・

そんなふうに感じられて
涙が止めどなく溢れていったのでした。

この旅では、なにかとよく泣かされてしまいましたね。



まだまだ旅は続きます。。。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/08(金) 19:15:55|
  2. 神社仏閣めぐり(鳥取)