瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

再度山・大師道 part.6 修法ヶ原 大師堂 

弘法大師修法の地1

再度山・大師道ハイキング この記事でラストです。

諏訪神社~ビーナスブリッジ~大龍寺~再度公園・修法ヶ原池
・・・と歩いて登ってきました。

ここまで約4.3kmです。

さらに奧の、森林植物園まで登って行くと
約8kmの道のりとなりますが
この日はここで、元来た道へと折り返しました。

再度公園には、弘法大師(空海)さんの修法の地があります。
今回、はじめて足を伸ばしてみました。

弘法大師修法の地2

ブルーの紫陽花が綺麗でした。
公園の中を少し奧へと進んでいきます。
公園入り口付近の分かりやすい場所に案内の石碑があります。

弘法大師修法の地3

ここも登山道のひとつですね。
100mも進めばすぐそこです。

弘法大師修法の地5

ここが空海さん修法の地です。

弘法大師修法の地6

お堂がありました。

弘法大師修法の地7

延暦23年(804年)、空海(弘法大師)が入唐求法の旅に出られる前に当地に来られ
航海無事、並びに新しい佛法修得を祈願されました。
願いが叶ったか、無事中国に渡られ唐の都長安の青龍寺にて恵果和尚より真言密教を修得し
2年後に当地に再度登られ、無魔成満の御礼参りをされました。
よってこの地を修法ヶ原と呼ぶようになりました。

後世の人、空海の修法された地に堂宇を建立し、修法ヶ原 大師堂と名付けました。
旧大師堂は、老朽化の為、昭和52年に井上仁性大龍寺住職が再建して今日に至っています。

再度山大龍寺

弘法大師修法の地8

青い光が降りてきましたよ。 (*"Д")

弘法大師修法の地9

シリウスブルーですね。

弘法大師修法の地10

お稲荷さんも祀られていました。

弘法大師修法の地11

小川が流れています。

ヤブ蚊がたくさん飛んでいましたが
肌には触れていても、不思議と刺されることはありませんでした。

一匹ほど、腕に止まって血を吸われてしまいましたが
これまた不思議と、ぜんぜん痒くなかったです。

私はもともと刺されやすいんですが・・・
六甲山系の聖地に来ると
他の場所とは違う感覚になってしまうから不思議です。

そんな場所は、ひとりひとり違うのかも知れませんが
私にはここの空気が合うんだな~とつくづく思います。

自分にとって心地よい場所は
身近なところにあるはずですよ・・・きっと。。。

たくさん歩いてそんな場所を増やしていくのはとても楽しいですよ。

弘法大師修法の地12

紫陽花もブルー。
木洩れ日もブルー。
ベンチもブルー。

ブルー尽くし♪
瑠璃色尽くし♪

(//≧▽≦//) きゃは

弘法大師修法の地13

森林浴を満喫した一日でした♪

皆様も身近な聖地で
この夏存分に楽しんでみてください~。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/07/07(土) 10:29:11|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)