瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

近江国(おうみのくに) part.7 三井寺(園城寺)

三井寺1

京阪電車石坂線・三井寺駅から山手へ徒歩10分
三井寺(園城寺)へ行ってまいりました。

三井寺5

天台寺門宗の総本山です。

山号は、長等山(ながらさん)
御本尊は、 弥勒菩薩

創建年 7世紀
開基 大友与多王

開基である大友与多王は、大友皇子の子。
父の菩提のため、天智天皇所持の弥勒像を本尊とする寺の建立を発願しました。

壬申の乱で大友皇子と敵対していた天武天皇
朱鳥元年(686年)この寺の建立を許可し「園城寺」の寺号を与えました。

「園城」という寺号は、大友与多王が自分の「荘園城邑」(田畑屋敷)を投げ打って
一寺を建立しようとする志に由来しています。


三井寺6

↑写真は、観音堂です。

こちらの寺院も石山寺と同様に巨大です。
そしてたくさんの札所となっています。

・西国三十三箇所14番
・西国薬師四十九霊場48番(別所・水観寺)
・近江三十三観音5番
・神仏霊場巡拝の道147番(滋賀15番)


三井寺7

近江八景の1つである「三井の晩鐘」でも知られています。

建部大社を紹介した記事に

近江国の歴史は、数々の戦いの歴史
「唐橋を制する者は天下を制す」


そう呼ばれていたということを書きました。(関連記事はこちら↓)

近江国(おうみのくに) part.4 近江国一之宮 建部大社
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-818.html

三井寺もまた、史上度々、焼き討ちされることがあったといいます。

それでも、歴史上の苦難を乗り越えて
その都度再興されてきたようです。

三井寺は「不死鳥の寺」と称されています。

三井寺19

「三井寺」の通称は、この寺に涌く霊泉(写真↑)が
天智・天武・持統の3代の天皇の産湯として使われたことから
御井寺=三井寺 となったようです。

さっきの三尾神社の、伊弉諾尊さんの赤・白・黒の三帯は
この御井の産湯の、天智・天武・持統の3天皇を象徴しているのかしらね・・・?

三尾神社とは兎シンクロの「因幡の白兎神話」では
八上姫大国主命の御子神を産んだ時に3つの御井で身体を清めたとされる
御井神社が出雲(簸川郡)にあります。

出雲-因幡-近江-摂津 

いろいろ繋がる、兎と御井の産湯シンクロですね。

三井寺20

この産湯の霊泉のうえでは、
龍の目玉が釘付けにされています。

Σ(・ω・/)/!

この彫刻の龍・・・夜な夜な琵琶湖に出没して暴れていたそうです。
彫師自らが、目玉に釘を打ち込んで、静めたのだとか。。。

琵琶湖には、巨大な暴れる龍とか、ムカデとか、、、いろいろな伝説があります。
ちょっとおどろおどろしくて、怖い伝説が多いですね。

三井寺2

こちらは水観寺。薬師さんのお寺です。

三井寺3

7月に入ってから、ずっと三井寺に行きたくてたまりませんでした。
いつ行こうかな~と、ずっと考えていたら、7/22(日)になりました。

三井寺4

薬師瑠璃光如来さん。

たぶん呼んでくださったのは、薬師さんです。
この日、御開扉されていましたから。

「いまの日本・・・なんでこんなことになっちゃったんでしょね・・・」

そんなに簡単には応えてもらえないのは分かってるけどさ。
なんかずっと呟いて、泣いてたわ。。。

【゜・`д´゜・】

スッキリしない。。。
えぇ、、スッキリしないよ。。。

三井寺8

でも、やっぱり、来て良かったわ。。。

私は日本列島全体も、近江の国も好きなんだ。

三井寺9

観音堂から続く道を少し登っていくと、慰霊碑がたくさんありました。

滋賀県警察の慰霊碑が真ん中に大きく建っていました。
ソロバンの碑とか、もう少し古い時代のものも。。。

三井寺12

衆宝観音さん。

財宝が貯まり福徳を授けてくださる観音様です。

財宝=プライスレスな叡智

今の私にはそう思えてしまいます。

お金に変えられない宝物ばかりが増えていってます。
それこそが福徳に繋がるでしょ~。
わらしべ長者のように。

三井寺13

つぶらじいの木が、衆宝観音さんの横に。。。

この木を見ていると、やっぱり
重みのある金銀財宝よりも
私は、プラチナの輝きを放つ叡智が欲しいなと思うんです。

富士山様叡智の、黎明たんのようにね。
このブログを始める前から
心眼を啓くためのお手本でした。
これからも真似していって
私は私のハイヤーセルフさんと
同行二人を愉しんでいくんだ。。。


ツブラジイって、小粒なドングリだけれど、
栗のつぎに美味しいドングリじゃないかな。

シーズン毎に美味しく頂いています。

このツブラジイの木って、衆宝観音さんと佇まいが似ていませんか?

大好きな木ですよ。

三井寺16

金堂の近くにある、巨大な杉の木です。

天狗杉と呼ばれています。

w(*・o・*)w  でっか・・・!!

これくらいスケールの大きな人でいたいもんですね。

三井寺22

後は、自分にとって関わりの深そうな
気になったところを少しだけ・・・

こちらは、熊野権現社です。

三井寺23

弁財天さん。

三井寺25

鬼子母神さん。


ほんとうに、広くて立派な大寺院です。
たくさん見どころがあって、紹介しきれないくらいです。

近江の旅は楽しいなぁ♪

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/25(水) 16:07:15|
  2. 神社仏閣めぐり(滋賀)