瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

福徳弁財天社

布引山弁財天1

あぁ・・・寒い。(-_-;;)
買い物に行こうと思ってたけれど、今日はもう出かける気になれないや。。。
ブログはもう明日にしようと思ってたけど、今日書けるだけ書いておこうかな。

------

7日に歩いた「布引の滝」散歩の続きです。

写真は、福徳弁財天社


「布引の滝」から参道が続いていて、とても近いところにあります。

ここは、役小角さん創建の修験道の大道場
滝勝寺の跡地です。

周辺には、神戸川崎財閥の創始者である川崎正蔵さんが、
1887~1905年に私財を投じて建立された
臨済宗天龍寺派の仏教寺院・徳光院(とっこういん)
または徳光禅院(とっこうぜんいん)があります。
とても大きくて立派な寺院で、この一帯を保護するように建っています。
(徳光院の本尊は十一面観世音菩薩)

布引山弁財天2

手前の丸いのは、筆塚です。

ちっちゃな前方後円墳みたいだったな~。 (´・∀・`)

布引山弁財天3

花の心を

なんだか最近、妙に落ち込んだり、イライラしたり、
ぐずぐずあれこれ考えすぎたり・・・
本来の自分からちょっと離れてしまっていたように想います。

優しい*花心*でいよう。 (-人-)

布引山弁財天4

ここでも、紅葉がとても綺麗でした。

一週間前に来てたら、もっと綺麗だったよ~と、
通りすがりのお父さんが教えて下さいました。

落ち葉も綺麗だけれど
キャンバスと化している地面も綺麗。

私は、はじめて参拝したので
その印象を伝えると、

この方は、いつも散歩がてら、ここを毎日歩いていて
気がついた時に社務所にある箒を借りて
綺麗に境内を掃き清めているそうです。

こういう人知れず陰徳を積んでいらっしゃる方とばかりお話しする機会があります。
最近は、ますます増えたような気がします。

お父さん世代の男性が、ほんとうに多いですね。
弁天様は女性の神様だからかな~。
どこへ行っても、優しい男性が影でしっかり支えていらっしゃいます。
それが私にも、よく分かるようになってきました。

なんだか、またまた、ほっこりした気分になりました。

布引山弁財天5

そのお父さん以外に、人はいませんでした。

しばらく歩いていても、誰も来なかった。
休日は、紅葉狩りと滝を見るために、多くの方が訪れているそうですが。

お父さんが行ってしまった後
この日は、静かな森の空間を独り占めしていました。

清々しくて気持ちが良かったです。

布引山弁財天6

布引山弁財天7

布引山弁財天8

ネコちゃんが2匹いたので、しばらく遊びました。 (*´∀`*)

この前の大鳥大社でも2匹のネコちゃんに遭遇したっけ。
ネコちゃんとの出逢いは、なにを意味しているのかな。

布引山弁財天9

その様子はカラスさんに見られていました。

ずっと側にいて、鳴いていたよ。

布引山弁財天11

滝への参道に戻っていく途中で
再び、クダマキモドキさんに出会いました。

ジャンプするための足が一本、無くなっていました。
そのせいか、だいぶ弱っていました。

参道の真ん中にいて、危うく踏んでしまいそうだったので
草むらの影に運んであげました。

クダマキモドキ
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-873.html

↑ 上の記事にも書いていますが
現れた場所が場所だけに、このクダマキモドキさんも
姫の眷属さんの魂さんのおひとりなのだろうな・・・と感じます。

足が無くなっいるのが、かなり痛々しかったです。

どうか、身体を大事にして過ごしていてね。。。

みんな いっしょに歩いていこうね。

布引山弁財天10

木々が、手を繋いでいるように見えます。


大きな地図で見る

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/12/09(日) 16:51:38|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)