瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

京都★守護魔方陣巡り~part.1~賀茂別雷神社(上賀茂神社)

「シリウス文明がやって来る」のKagari ∞ Kazukiさんのブログによると
日本の首都「東京」が表ならば「京都」は裏として
日本列島の中で相似象で繋がっているということです。

「京都」は、強力な「裏」結界の守護魔方陣が張られており
「五芒星」のルーツは、シリウス星系そのものを表すのだそうです。
結界を張ったのは、陰陽師の安倍晴明さん。
そういえば晴明神社のシンボルは「五芒星」だったなぁと・・・あれこれ思い浮かんだりしました。
五芒星
★「五芒星結界」

1. 賀茂別雷神社 (頂点:かもわけいかずちじんじゃ 通称:上賀茂神社  京都市北区上賀茂本山339)

2. 松尾大社 (左下点:まつのおたいしゃ 京都市西京区嵐山宮町3)

3. 慈照寺 (右点:じしょうじ 通称:銀閣寺 京都市左京区銀閣寺町2)

4. 鹿苑寺 (左点:ろくおんじ 通称:金閣寺 京都市北区金閣寺町1)

5. 祇園神社 (右下点:ぎおんじんじゃ 通称:八坂神社 京都市東山区祇園町北側625)


-----------

ちょっと楽しそうなので、上記でKagariさんが伝えてくださった順番通りに、寺社巡りをしてみようと思いました。
1. 賀茂別雷神社 と、2. 松尾大社 は、まだ行ったことがなかったので、これはいい機会だと感じたのです。

・・・が、結果を先に言ってしまうと、
祝日を含めた三連休に突入している状況での京都の寺社巡りというのは、かなり無謀な挑戦でした。
拝観時間は限られています。途中でタイムアップとなってしまい、
5. 祇園神社と「五芒星」の中心の目にあたる晴明神社には、今回は行くことが出来ませんでした。
それはまた、つぎの機会に行ってみたいと思います。

---------

まずは、「五芒星」の頂点にあたる
1. 賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ通称:上賀茂神社)をご紹介します。

上賀茂神社1 上賀茂神社6

御祭神は、賀茂別雷大神(かもわけいかずちのおおかみ)で

厄除明神・落雷除・電気産業の守護神。
皇城鎮護の神、鬼門の守り神、総地主の神として崇められ、建築関係等の方除祈願が多いそうです。

例祭は、5月15日(賀茂祭、葵祭)
賀茂御祖神社(下鴨神社)とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社です。
賀茂神社両社で「葵祭」が有名です。どちらの神社も双葉葵がマークになっています。

枝垂れ桜がもうすぐ開花しそうでした。

上賀茂神社3 上賀茂須波神社1

2つの立砂は、御神体である神山を模していて、鬼門にまく清めの砂の起源とされているそうです。

右は摂社の須波神社です。本宮の前庭を守護される神々。
(阿須波神、波比祇神、生井神、福井神、綱長井神)

上賀茂神社5

象徴的な楼門。
下鴨神社とよく似ていますよね。

上賀茂神社4

拝殿です。

上賀茂川尾社1

川尾社です。(罔象女神)

上賀茂川尾社2

川尾社(罔象女神)のすぐ裏手に流れる小川です。
ひんやりとして澄んだ水が流れる小川でした。サラサラとした水音が心地よさを誘います。

上賀茂片岡社2

手前の屋根が、片岡橋。
奧が、片岡社=片山御子神社(式内社。玉依比売命)です。
玉依姫は、上賀茂神社のご祭神である、賀茂別雷神の母です。

この片岡社には、紫式部も自らの恋の願掛けにお参りしたと伝えられているそうです。
縁結びの神様なのですね。
子宝祈願の神様でもあります。
葵の葉をイメージしたハート型の絵馬には、恋愛成就を願う言葉でいっぱいでした。
葵は「あふひ」=「逢う日」
男女の逢瀬にかけて使われることもあったようです。

オーブがいっぱいです♪
なんだか嬉しくなりました♪

そういえば以前にも、こちらのオーブ写真にそっくりな光の玉が撮れたことがあります。
紫式部ゆかりの石山寺(滋賀県)、甘露の滝に顕れていました。

紫式部さんと女神様がたは、女性たちの恋の願掛けを祈ってくださっているようですね。
いつも見守って頂き、ありがとうございます。(-人-)

紫式部さんと相似象の人物ってどなたでしょうね。
この方自身が、女神様の化身だったのでしょうか。
いろいろと興味はつきません。

上賀茂神社8
「ならの小川」です。
周りには双葉葵がいっぱいです。

上記の、川尾社(罔象女神)~片山御子神社(玉依比売命)のそばを流れる小川は
境内を流れる「ならの小川」へと通じます。

この川は境内の御物忌(おものい)川と、御手洗(みたらし)川が合流した川で、
瀬織津姫命が祀られている末社まで通じています。
(今回はそちらはスルーしちゃった・・・目立たない場所にあるんだもん・・・ゴメンネorz)

小川のせせらぎは、合流するごとに陽の光をいっぱいに浴びて、キラキラと輝いていました。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/21(日) 10:55:22|
  2. 神社仏閣めぐり(京都)