瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

京都★守護魔方陣巡り~part.4~鹿苑寺(金閣寺)

京都「裏」結界・守護魔方陣巡りの続きです。

金閣寺の後は、八坂神社→晴明神社と続くことが望ましいようですが、
一度に回りきれなかったので、ひとまずここ金閣寺で本日の巡礼は最後といたします。

四番目は「五芒星」の左点にあたる
鹿苑寺 (ろくおんじ 通称:金閣寺京都市北区金閣寺町1)です。

金閣寺1

ここでも銀閣寺同様に、
金閣寺をいろいろな角度から眺めてみるのが楽しいです。

金閣寺2

金箔が夕日にキラキラと反射していて綺麗でした。

鹿苑寺(金閣寺)は、室町時代前期の北山文化を代表する建築で
1994年(平成6年)に古都京都の文化財として世界遺産に登録されました。

中心となる建築物である舎利殿を「金閣」、寺院全体を「金閣寺」と通称するそうです。

金閣寺4

臨済宗相国寺派 のお寺で、本尊は 観音菩薩さんです。
創建年 1397年(応永4年)
開基は 足利義満さん 夢窓疎石(開山)さん。

金閣寺も銀閣寺も、てっぺんに鳳凰さんが留まっているのがとても印象的ですね。
金色の夕日に映えている様は「弥勒の世」の到来を告げる象徴のような感じに見えます。

金閣寺9

鏡湖池です。
ほんとうに鏡を覗いているみたいです。。。

葦原島、鶴島、亀島などの島々のほか、
畠山石、赤松石、細川石などの奇岩名石が数多く配されています。

金閣寺5

銀河泉(ぎんがせん)です。

足利義満がお茶の水に使ったと伝えられている泉です。

金閣寺11

滝もありました。

金閣寺6



金閣寺8


金閣寺12

不動堂です。

本尊の不動明王は、弘法大師・空海さん作です。

空海さんて、やっぱりただ者ではありませんね。
関西のあちこちの寺社で、その存在に触れることが出来ますが
霊能や心眼が開くと、こんなにもにマルチで多彩な人物になれるものなのかと、、本当に感嘆しきりです。

天正年間に宇喜多秀家が再建したとされます。
金閣寺境内に現存する最も古い建物なのだそうです。

金閣寺と北山は、ほんとうに優雅で美しい建物と景色で輝いていました。
素敵でした。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/21(日) 16:41:47|
  2. 神社仏閣めぐり(京都)