瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六甲比女神社で雛祭り♪

3月2日六甲比女1

「ひなまつり」を明日に控えた
3月2日(土)の六甲比女神社(むこうひめじんじゃ)です。

3月2日六甲比女2

ここは六甲山の頂上付近。
まだまだ冬の寒さが続いています。 ぶるぶる。。。

3月2日六甲比女4

拝殿の奧へ進んで手を合わせると・・・・

3月2日六甲比女5

キラリと光る氷柱が。。。

3月2日六甲比女6

足元にも、ガラスのように光る氷でいっぱいでした。

麓のほうでは梅の花が咲き始めていますが
こちらでは、春の温かさはまだまだ遠いようです。

3月2日六甲比女3

明日は、3月3日「ひなまつり」です。

とても大切な女の子の節句ですね。
私は雛人形に強い思い入れを持っています。

毎年、この時期になると、お雛様を出して飾ることが嬉しくて
気持ちもワクワク・ウキウキしてしまいます。 o(^^o)(o^^)o

3月2日六甲比女7

・・・というわけで
六甲比女神社を管理・お世話をされている大江さんに同行を御願いし、
本日は、お祝い参拝にやってきました。

女の子の節句なので、瀬織津姫さんと
姫に繋がるすべての女の子たちをお祝いしたいと思ったのです。

3月3日にあわせて、新しいイラストを制作しました。
ひなまつりバージョンの瀬織津姫×天照大神です。

本日、六甲比女神社で初お披露目です。
そして、このブログを通しても、初お披露目です。 

タイミング良く納入されました。
間に合って良かった。。。ヽ(*^。^*)ノ

一緒に参拝している気分になって頂けたら、とても嬉しいです。

3月2日六甲比女9

はじめて男女2柱の神が並んだお姿を描かせて頂きました。

ここ六甲比女神社を中心にして広がっている
様々な御縁で繋がる魂さん達との共同作業のような制作過程でありました。

描いているあいだ、目に見える世界からも・目に見えない世界からも
多くの方々からのお力添えを受けている感じがしました。

本日は、多方面に向かって感謝を伝えていく
そんな御礼参拝でもありました。

皆様 ありがとうございました。 (-人-)

ひなまつりバージョンを、しばらく六甲比女神社の拝殿に掲げて下さいます。
今後、常設して頂けるかもしれません。・・・が、現時点では決定していません。

参拝の際に、見かけられましたら、ぜひご意見ご感想をお寄せください。 (*´∀`*) 

3月2日六甲比女8

こちらは、太陽と海バージョンです。

またあらためて紹介していこうと思っていますので
楽しみにしていて下さいね。

3月2日六甲比女10

去年の春に制作した奉納画も掲げて頂いてます。
ありがとうございます。。。 (-人-)

銀のフレーム、とても素敵だなと思いました。

このイラストを描いていた頃とは
周囲の状況も、変わってきましたね。
私自身も、いろいろと変わってきてしまいました。

ほんの一年くらい前のことでも
どんな分野を見ても大きく変化したんだな・・・と感じることばかりです。

今後も、どんどん進化していきたいですね。

3月2日六甲比女11

同行して頂いた大江さん、ありがとうございました。

瀬織津姫×天照大神のペア肖像画
その誕生のきっかけは
↓こちらの募集記事からでした。

「天照大御神・瀬織津姫の絵画募集!」
http://white.ap.teacup.com/applet/hakuto/msgcate19/archive

とても心が揺さぶられる企画でした。

本日、こちらにイラスト持参で参拝することができて
あらためて有意義な企画に参加できて良かった・・・と感じました。

瀬織津姫さんも、天照大神も、お喜びだったらいいな。。。

そんなことを思っていたら、帰り際に、風に乗って粉雪が舞い始めました。

大江さんによると、天照大神がご誕生の際には、雪が降っていたそうですよ。

寒い中での参拝でしたが、お二人に温かく見送られているような気持ちになって
ちょっと嬉しかったです。

3月2日六甲比女12

今日も出逢えたシリウス犬。
出で立ちが、狛犬さんのようでした。

明日の桃の節句が、皆様にとっても、素敵な一日となりますように。
お祈りしています。 (*´∀`*)

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/03/02(土) 17:25:16|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)