瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

セヲリツヒメの官女さまたちへ

アマテラスカタカムナ

私はFBはやっていませんので、
ここに書きたい事を書きます。
気に入って頂けましたら、
どうぞ、お好きにシェアしていってください。

私は富士山には、過去に二回ほど登頂しています。
三回目に登ったときは、天候不良で8合目までで断念しました。

その時に見てきた御来光を動画にして
youtubeで紹介してきました。

写真を繋ぎ合わせて作ったただけのお粗末な動画ですが
皆様の研究のお役に立てるかも?しれません。
ぜひ、ご覧ください。

https://youtu.be/NR7WBvt-Mfg


↑ こちらは、2008年に登頂したときの動画です。
御鉢の中を覗いています。
ちょうど1:11で、御鉢の中心をズームインしています。

https://youtu.be/4xiFb0DgvaA


↑ もうひとつ、2009年版の動画です。
こちらは、「月」と「セントラルサン」=ひとつ
そのメッセージが伝わってくると思います。
最後には金色の六芒星が光ります。

私は、この視点を経験したことで
アマテラスの絵を描くことができました。

考えるよりも、感じたい。
体験を活かして、未来を紡ぐ創造をしていく。
恐らくこれらが、私の人生通してのテーマです。
机上の空想だけでは、
生み出すことは出来なかったと思います。

体験=art
きっと、皆様もそうですよね。
女性だから。

ぜひ、富士山山頂の景色をご堪能ください。
登頂に坐すアマテラスの視点をお楽しみください。

きっと、数霊・言霊の世界を皆で広げられるはず。
私も楽しんでいきます。 (^o^)

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/09/11(日) 22:01:59|
  2. 動画

豊作の梨と 「大山賛歌 わがこころの山」

ナシ

20世紀梨。
実家の母が送ってくれました。

近所の梨農家さんで栽培されている梨です。
母が受粉の時期にお手伝いに行ったところ、
今年は特に豊作になったということで
私のところにもその一部を送ってくれました。

とっても瑞々しくて美味しい梨です。
食の細い息子と私だけではとても食べきれないので
また身近な人に御裾分けしたいと思います。

20世紀梨の産地は、伯耆富士・大山付近です。

山と梨。

そういえば、富士山の麓・山梨県の梨も美味しいよね。
富士登山のあとで、おみやげによく買いました。

2016大山2

東の富士山・西の大山(だいせん)

そんなふうにも呼ばれていますよね。

大山のことを考えていると、富士山の姿がダブり
富士山を間近でみる機会があると、大山の匂いを感じたりします。

両方知ってる私は、とても幸せかもしれないです。

----------------------------------------------------------------

伯耆(ホウキ)という文字を見て、すんなりと読める人はほとんどいないのではないでしょうか。

その昔、伯耆は「ハハキ」と呼ばれていたそうです。
その語源は、お隣出雲の国の神話・ヤマタノオロチに呑まれそうになった女性が山の中に逃げ込んだ際、
遅れてきたお母さんを見て「母来ませ、母来ませ」と呼んだのがルーツという説があります。
そこから「ハハキ」→「伯耆」となり、今の「ホウキ」につながっていったようです。

とはいえ、これらはあくまで諸説ある中の一つであり、はっきりした語源は分かっていません。
語源が分からない地名って珍しいですよね。

まさに「謎の伯耆」なのです。 

「謎の伯耆。」さんより引用
http://nazono-houki.com/nazo.html
----------------------------------------------------------------

名前の由来も謎なところが、大山の神秘性を引き立てていると思います。

大山は、富士山とそっくりに見えるポイントがあるけれど、
角度によっては阿蘇だったり、日本アルプスだったり、
月山だったり、乗鞍だったり、鹿島槍だったり・・・
日本各地の山脈のポイントを凝縮しているようにも見える、
不思議な山だったりします。

そう思うのは、私だけ?

今日は梨を頂きながら、
富士山と大山の関係に思いを馳せてみました。

大山の歌も見つけました。
鳥取県西部では有名な歌なのだそうです。
全然知らなかったわぁ~~。

♪大山賛歌 わがこころの山/デューク・エイセス

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/09/08(木) 15:34:18|
  2. 動画

シリウスの女神とともに☆彡

このブログでは、初めてご紹介します、
シリウス生命体とのコンタクトを綴られているkagomeさんのブログです。

Sirius/ シリウス女神と繋がる ★とびら★
http://blogs.yahoo.co.jp/sirius19593453

瑠璃の星=シリウス・月・青い地球
瀬織津姫=シリウス姫・シリウス女神

これを書くには、ちょっと勇気がいるな・・と常々思っていました。
過去に大炎上した経験があるからです。

でも、今日からまた新しい月。
9月の新しい風が吹き始めました。
その風に軽やかに乗っていきましょう。

kagomeさんのブログでは、
そのことを検証できる動画がたくさん作成されています。

シリウス・ファンタジー世界への誘いも。
もう扉は開いているのです。

大切なことはなにか。
それを見つけて、これからも大事にしていきましょう。

シリウス生命体たちは、地上の私たちを強く後押ししてくれています。
いつでも応えていけるよう、かれらとともにイノチの歌を響かせていきましょう。

Ascension three sign received from Sirius シリウスから受け取っ★3つ★のアセンションサイン


垣間みえる ♥ シリウスの女神 ♥ 2015 02 10


シリウス・メッセージ 「月夜のかぐや姫」 2016 08 14 2213




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/09/01(木) 00:34:01|
  2. 動画

HARRY山科さん  皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第四章 第五章

皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第四章 幻の大王(おおきみ)



2016/06/04 に公開
日本の古代史の中で最も謎とされている古墳時代に切り込みます。
古事記、日本書紀に傾倒した今の歴史観を一掃し、新たな視点で眺めて初めて見えてくる­古代の日本列島改造計画。
それを推し進めた古代日本のプロデューサーの存在に迫ります。
蘇我氏、ニギハヤヒ、スサノオと時代を下りながら、歴史に隠された日本の真実の姿が浮­かんできました。

-----------------
皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第五章 スサノオの風



2016/06/04 に公開
第五章の最終話です。
日本がまだ倭であった時代、たくさん残っている縄文文明の遺産を追って追求してみまし­た。
古代の測量技術、ペトログラフを通して日本とシュメール文明の関係について
いつ頃まで­関わっていたのかが見えてきました。
そして、現代の我々が抱えている人間本来の姿への回帰という問題について、
一筋の光明­の存在が信じられるかもしれません。

-----------------

HARRY山科さん の最新動画が公開されました。
つい最近、私も行ってきた恵那山周辺の映像がたくさん出てきて嬉しいです。

この地上で、新しい宇宙的な生き方を始めていくために私たちはここにいます。
一筋の光明も、この胸の内側から広げていけるはず。
そんな心持になれる風穴を明けることができるしょう。
ブラザーズさんたちはいつも私たちを見ています。
そろそろ応えていける時期ではないでしょうか。
素晴らしい動画です。
ぜひご覧ください。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/06/06(月) 00:11:00|
  2. 動画

HARRY山科さん 皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第三章 潜象エネルギーの秘密

皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第三章 潜象エネルギーの秘密


2016/05/13 に公開

潜象光シリーズの長池透氏の「潜象エネルギー空間論」を切っ掛けに、
私が知りえたこの­世の不思議な仕組についてできるだけ分かりやすくお伝えしたいと思って作った作品です­。
カタカムナを中心に話を進めましたが、ここに出てくるのは宇宙哲学の実践ではないか、­とも思います。
難しいところもあるかとは思いますが、ぜひ何回も観ていただければ、と思います。
http://www.good-weather-studio.com/
------------------------

HARRYさんの最新動画が公開されました。
気になる「見えない世界」のエネルギーのお話です。
カタカムナに興味のある方もぜひ見ましょう。
ホツマやフルコトフミの百神とも関係のある内容です。

磐座巡りをしていると潜象エネルギーが見えたり、感じたりが、当たり前になってきますね。
現実世界で扱うには、やはりココロ得こそが大事なのかぁ。。。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/05/16(月) 08:15:08|
  2. 動画

HARRY山科さん最新動画 「皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第二章 続・瀬織津姫物語 」

皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第二章 続・瀬織津姫物語



2016/02/12 に公開

神戸の歴史研究家、大江幸久氏が発見した六甲山の瀬織津姫の磐座を中心に、新たな歴史­を読み解いていきます。
後半は私自身が思いもよらなかった展開になっていきます。
ここに女神様が伝えたかったメッセージがあるのかもしれません。
どうか、瀬織津姫に関心のある方は、ここから改めてこの女神様を研究していただけると­嬉しいのであります。
http://www.good-weather-studio.com/
------------------------

今回の動画では「八上 白兎神社Ⅱと全国神話伝承」の大江幸久さんが登場されています!
http://white.ap.teacup.com/hakuto/

大江さんの解説を、ハリーさんが豊富な素材でより伝わりやすく動画にされたことで、
瀬織津姫が生き生きと蘇ってきているように感じました。

素敵な動画を製作してくださって、ありがとうございます。

大江さんに・ハリーさんに
おふたりに、ありがとうございます♪ ヽ(^o^)丿

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/02/13(土) 23:32:46|
  2. 動画

HARRY山科さん最新動画 「皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇」

皆神山の謎 第五部 スサノオの風篇 第一章 大和三山・新たな謎



2016/01/13 に公開

アニメの演出家、小阪春女さんを迎え、大和三山の新たな謎に挑みます。
彼女の説を聞いたとき、日本史の最も謎とされている古墳時代から奈良時代が今まで考え­られていたものとまったく違うのではないか?、と感じました。
今回のシリーズはその周辺をとりあげながら、宇宙的な生き方と歴史の関わりを探って生­きたいと想います。
http://www.good-weather-studio.com/
------------------------

グッドウェザースタジオのHARRY山科さん製作「皆神山の謎 第五部」が公開されました。
このブログをご覧の皆さんにとっても、きっと、とても興味深い内容だと思います。
そのうち六甲近辺のイワクラ郡も出てくるかもね。
楽しみだなぁ♪


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/01/14(木) 21:32:24|
  2. 動画
前のページ