FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

【踊ってみた】好き!雪!本気マジック【電脳少女シロ】



★Siro Channel
https://www.youtube.com/channel/UCLhUvJ_wO9hOvv_yYENu4fQ

毎年1月末~2月頃になると
雪ミクの季節がやってきた~!と思って、この曲を聞きたくなるのですが
電脳少女シロが踊るこの動画は完成度が高過ぎて心躍ってしまいます。
すんばらしい~! \( 'ω')/


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/19(土) 08:26:54|
  2. 動画

縄文と沖縄と

joumonokinawa.jpg

昨年末に沖縄県立博物館の
縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道
に行ってきた友人から御土産を頂きました。

土偶のマスコットです。

土偶ちゃん

は~
カワイイ♡

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

めちゃ癒されます。
感謝申し上げます。


縄文と沖縄のポスターを見ていると
ブルー×イエローの丸文字が、文様そのもので面白いですよね。

ヒスイカズラ

絶滅種とされている、ヒスイカズラのイメージとも被るようなロゴです。

ヒスイカズラの実物は・・・沖縄ワールドなどで出会ったのかな?

フィリピンのルソン島などで自生していて
日本国内では温暖な伊豆地方でも見られるようです。

調布の「神代植物公園」でも。

花言葉は、「私を忘れないで」


忘れかけたら必ず思い出すよ。

ずーっと、覚えているからね。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/18(金) 17:06:27|
  2. 未分類

日本進化論  落合陽一

日本進化論

私がPCを使いこなせるようになったのは、
ゲームの2Dグラフィッカーだった新卒社会人の頃でした。

先日、成人式を迎えた子たちが生まれた頃は、
すでにPCや携帯電話が身近に存在していて
デジタルコンテンツに自然と馴染んでいった世代です。

彼らは、私から見れば
驚くほどイマジネーション豊かな内的世界を持っています。
いまその若い人たちの感性から生まれた想像が
創造となり、役に立つツールとして
世の中にじわじわと魔法のように顕れています。

ハイスビードで変化しているいま、
大人である私たちはエネルギーロスを抑えながら
賢くAIと共生しながら、夢を持って、愉しく生きられる
そんな時代となりました。

固定観念の殻を自ら破っていく。
それが生き甲斐と新しい創造に繋がるはずです。

みんなが平等に年をとり生涯を終えていきますが、
社会全体の成長のために、自分自身を輝かせて生きることが
人として誰もが持っている使命なのだと思います。

落合陽一さんの本は、情報スキルが無さすぎる私にとっては難しい内容です。
とても大切な提言や提案が、ふんだんに詰まっていることはわかります。
うまく語れないのが、もどかしいな。。。

若い人たちの感性に刺激されています。
すでに、年功序列の逆転世界。
そこで学ばされて、教えられることが多くなりました。

私が差し出せるのは経験くらいなものです。
役に立てばいいな・・・とりあえず、感性を磨き続けていこう。 \( 'ω')/

------------------

2018年度 特別講義・落合陽一
「ユビキタスからデジタルネイチャーへ:アート・エンターテイメント・デザイン」
OCW Tsukuba







テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/17(木) 23:09:41|
  2. theory☆singularity

北海道・アイヌ民族と、松浦武四郎

松浦武四郎2

松浦武四郎という幕末維新を駆け抜けた探検家をご存じでしょうか?
浮世絵師・著述家・好古家であもあり、
アイヌ民族とも交流していた「北加伊道(北海道)」の名付け親でもあります。

このチラシは北海道博物館のものですが、
昨年の2018年には北海道命名150年を記念した「北海道150年事業」が行われ、
その一環として武四郎に関するイベントが各地で開催されていたそうです。
松浦武四郎・生誕200年にも当たり、
故郷の松阪市では平成30年(2018年)2月24日~記念事業が行われていました。

ちょうどいま、北方領土をめぐる
安倍首相とプーチン大統領による首脳会談が
22日にロシアで行われることが決まり、交渉の行方に注目が集まっています。

それを、武四郎さんは、どんな目で見つめていらっしゃるのでしょうか。
たくさんのアイヌ民族、蝦夷地開拓の立役者たち、そこにいた住民の皆さま方・・・みんなが。
きっと、たくさんのエネルギーが注がれていると思います。

私は、出雲や関西にしか縁がない、そう思い込んでいましたので
松浦武四郎さんの存在も、最近まで知らないままでした。

北のアイヌ民族の地も、南の琉球民族の地のことも、
狭い範囲で生きていたら、まったく知らないし、ワカラナイままだったと思います。

ここにきて、不思議な導きがあり、ご先祖様からの采配なのかもしれませんが
大事なことをたくさん知らされる機会が増えきています。

日本人みんながそうであるはず、と思います。
いまに繋がる大事なメッセージがたくさん伝えれています。
自分を知る事でもありますので、ちゃんと知っていきましょう。(^o^)

【北海道の名付け親! 松浦武四郎】



松浦武四郎

武四郎さんのお気に入りの首飾りは、
最近、記念事業の一環で、レプリカとして再現されたそうですが・・・

アマテラス480x679

私が2013~2014年にかけて描いていた
アマテラスの首飾りとも、とてもよく似ていることに気が付きました。

このとき、私もよく旅に出かけていました。

出版記念講演会2

カタカムナの研究で注目してくださり、
セヲリツヒメの官女さん、順ちゃんが現象化させてくださいました。
吉野信子先生が身に付けられて、
カタカムナは六甲、沖縄、アイヌの地・北海道にも広がり
その動きはまるで武四郎さんの旅を継続していってるかのようです。

伝えることは、いのちそのものだと言えますね。

武四郎さんと、ちゃんと結ばれている。
そんな気がしています。\( 'ω')/

ほんとうの世界平和のはじまりに向けて
北方領土の行方を、みんなで見守っていきましょう。


松阪歴史探訪 松浦武四郎編「松浦武四郎の生涯と功績」



松阪歴史探訪 松浦武四郎編「松浦武四郎が残したもの」



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/16(水) 11:35:08|
  2. 動画

日本が売られる 堤 未果

日本が売られる

今日は浜松市でストップ水道民営化
「1.13命の水を守る全国のつどい・浜松」がありましたよ。

スクラップビルドは大事だと思うけれど
長い時間をかけて育まれてきたものを
「今だけ・金だけ・自分だけ」の世界に生きるために
簡単に売り渡してしまって、いいのでしょうか。

日本で起こっている、知っておくべきことがたくさんありますが
国民みんなに、きちんとした情報は伝えられていません。

取り戻すべきものがたくさんあります。
堤未果さんの本はおススメです。
ぜひご一読ください。

第1章 日本人の資産が売られる

1 水が売られる(水道民営化)
2 土が売られる(汚染土の再利用)
3 タネが売られる(種子法廃止)
4 ミツバチの命が売られる(農薬規制緩和)
5 食の選択肢が売られる(遺伝子組み換え食品表示消滅)
6 牛乳が売られる(生乳流通自由化)
7 農地が売られる(農地法改正)
8 森が売られる(森林経営管理法)
9 海が売られる(漁協法改正)
10 築地が売られる(卸売市場解体)

第2章 日本人の未来が売られる

1労働者が売られる(高度プロフェッショナル制度)
2日本人の仕事が売られる(改正国家戦略特区法)
3ブラック企業対策が売られる(労働監督部門民営化)
4ギャンブルが売られる(IR法)
5学校が売られる(公設民営学校解禁)
6医療が売られる(医療タダ乗り)
7老後が売られる(介護の投資商品化)
8個人情報が売られる(マイナンバー包囲網拡大)

第3章 売られたものは取り返せ

1 お笑い芸人の草の根政治革命 〜イタリア
2 92歳の首相が消費税廃止〜マレーシア
3 有機農業大国となり、ハゲタカたちから国を守る 〜ロシア
4 巨大水企業のふるさとで水道公営化を叫ぶ〜フランス
5 考える消費者と協同組合の最強タッグ 〜スイス
6 もう止められない! 子供を農薬から守る母親たち 〜アメリカ

あとがき 売らせない日本


【堤未果】今後の『アメリカ』そして日本《学問ノススメ》vol 207





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/13(日) 20:23:38|
  2. 読んだ本とか

おやこ

おやこ

Adobe Photoshop Sketch 試してます。

少しずつイメージ通りのタッチに出来てきました。

こういうの描きたかったんです。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/11(金) 22:04:10|
  2. 気楽にスケッチ

青い池

シマフクロウ

Adobe Photoshop Sketch で作成しました。
ちぃたん☆のときより、いろいろ覚えましたよ。

月と太陽とシマフクロウくんです。

同時に読んでいた、佐治晴夫先生の本
「ぼくたちは今日も宇宙を旅している」に感銘を受けつつ。

私のApple-iOS7は美瑛の青い池なので
フクロウくんの背景も、それっぽくしてみよう・・・と
青×白のツートーンにしてみました。

描き終わってから知ったのですが
佐治先生は美瑛にお住まいだったのですね。

私は今日もiOS7の壁紙を見つめていますが
いつか、ほんとの青い池に訪れてみたいです。

自由な想像が拡がっていく・・・
スケッチって、やっぱり楽しいな♪ (/・ω・)/






テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/11(金) 12:09:25|
  2. 気楽にスケッチ

ぼくたちは今日も宇宙を旅している  佐治晴夫

ぼくたちは今日も宇宙を旅している

佐治晴夫先生の本です。
やさしい詩的な文章で、人生は宇宙の旅と語られています。

全部イイなと思うのです。
ひとつだけ抜粋します。


ぼくたちは、地球家族

1990年2月15日、NASAの太陽系・外惑星探査機ボイジャー1号が、
最後の目標だった海王星探査を終えて、
もう決して戻ることのない永遠の旅に出る直前に、
お母さんである地球を振り返って撮った一枚の写真。
その中には、針の先ほどに小さく青く光る地球がありました。

その時、ボイジャー計画の責任者だったカール・セーガン博士は言いました。
「ごらん、あの孤独な地球の姿を。何があっても、どこからも助けに来る気配はない。
65億キロメートルの彼方から振り返って見た孤独な地球の姿だ。
我々は、みな、敵味方の区別なく、あの青い点の中にいるんだよ」

孤独だけれども、限りなく美しく輝く小さな青い点。
その点の中にぼくたちみんながいるのだと思うと、本当にいとおしくなります。

博士の言葉を聞きながら、ひょっとしたら、
これが神様の目線なのかという気さえしたことを覚えています。
あの、太陽系の家族写真ほど、宇宙の一部分としての地球、
さして人間のありよう、平和への願いを衝撃的に訴えるものは、あとにも先にもありません。

宇宙飛行士は、最初に宇宙に出て地球を見た時は、まず自分の国を探します。
次に自分の大陸はどこかと。それから、地球全体を見ます。

ぼくたちはみんな、一つの地球家族なのです。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/10(木) 15:47:00|
  2. 読んだ本とか

太陽の樹 Olive

オリーブ1

2013/12/30にUPしていたイラストですが、もう一度再掲します。

オリーブと名付けました。
どうして白馬と羽だったのか・・・
その時に浮かんだイメージです。

ちなみに、日本最古のオリーブの樹は、
楠木正成公ゆかりの神戸・湊川神社にあります。

湊川神社オリーブ
(湊川神社・オリーブ)

↓神戸とオリーブの関係はこちらにも。
http://www.olive-academy.jp/

オリーブが育つ環境の地中海。
それと、最古のオリーブの樹で知られる神戸。
栽培に適した、瀬戸内海に浮かぶ小豆島。

神戸ではアーモンドの花も咲きますが。

カラッとしたお日様と、樹木を育む大地の性質があります。
似ているから結びついているのかなと思います。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/09(水) 17:53:18|
  2. イラスト

和の心 コズミックスピリット 千賀一生

和の心コズミックスピリット

千賀一生さんの新しい書籍を拝読いたしました。

「和の心コズミックスピリット」です。

縄文時代から脈々と受け継がれる無形文化の中に
和の心を見いだせる、気付かされる本です。

渡辺京二著の「逝きし世の面影」から
モースやハリス、アーノルドなどの文章が引用されています。
その客観性と、私たちが感覚的に知る
縄文からの主観的なモノの見方が相まって
古代からいまに連なる多層イメージを広げてくれると思います。

オビにも書かれているように
神道・禅・茶の湯・舞・武道の和空間に
癒しと寛ぎを感じる方に
受け入れられる内容ではないかなと思います。

大黒柱の重要性も、あらためて感じさせられます。
忘れてはならない、大事なことを伝えられています。




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/01/09(水) 16:05:26|
  2. 読んだ本とか
前のページ 次のページ