FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

Project Phoenix 2018 【7】 ピカソ美術館  Museu Picasso

8ピカソ美館1r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

10/3(水) バルセロナ市内のピカソ美術館にも訪れてみました。

8ピカソ美館2r

サラ・シャンティ代表の清水正博氏(私の上司です)が
どうしても行ってみたい、と言っていた美術館です。
仲間の分も合わせて予約を入れて頂きました。

わくわく。。。

8ピカソ美館3r

ここがピカソ美術館です。

公式サイト
「Museu Picasso de Barcelona」

8ピカソ美館5r

ごく普通の邸宅のような外観ですが
雰囲気がありますよね。

8ピカソ美館4r

パブロ・ピカソの友人で秘書を務めたジャウメ・サバルテスの個人コレクション、
バルセロナ市所蔵のピカソ作品
家族・友人らの寄贈コレクションが展示されていて

これまで見たこともなかったピカソの作品と出会えて感激しました。

私は抽象画の魅力がいまひとつ分からなくて、
ピカソの有名な作品群はそんなのばかり。

どうしてそんな作品作りに没頭できたのだろう?

いままで不思議に思っていたものの
知ることは、なんだかとても怖かったのです。

ここに来て、その人となりを深く知ることができ
またピカソの生きた時代背景にも触れることができて
闘争に明け暮れる苦しみの連続の中で生み出された
いのちを紡ぐ大変な作品を遺したんだと分かりました。

ピカソの「青の時代」の作品群にも
それが顕れているように感じました。

確かここに集まっていた4000点のうちの
400点が公開されていたと思います。

これもうろ覚えで間違っているかもしれません。
そのときはご容赦を。。

でも、行ける人は、ぜひ行ってみてください。

8ピカソ美館周辺1r

膨大なピカソ作品を鑑賞した後で
お茶でも飲みましょう、ということになり
カフェを探しました。

8ピカソ美館周辺2r

すぐ近くに、ピカソのレプリカ作品が飾られているカフェがありました。

8ピカソ美館周辺3r

スペイン語はさっぱり分かりませんが
片言の英語と関西弁でどうにでもなる!を体験しました。

終始、こんなことの繰り返しで切り抜けています。

8ピカソ美館周辺4r

8ピカソ美館周辺5r

私が頂いたのは、マンゴーシェイクです。

スペインでもマンゴーが採れるのでしょうか。
輸入なのかもしれません?
良くわからないけれど、すぐにのどが渇いてしまうので
冷たい飲み物が一段と美味しく感じられました。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 15:08:52|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【6】 ゴシック地区

7ゴシック地区(旧市街)1r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------
7ゴシック地区(旧市街)2r

10/3(水) バルセロナ市庁舎表敬訪問の後で
カテドラル(サンタ・エウラリア大聖堂)に
一緒に来た皆と立ち寄り、礼拝いたしました。

そして、カテドラルにも繋がっている
ゴシック地区を散策いたしました。

7ゴシック地区(旧市街)3r

カテドラルの近くには、ガウディのミニ博物館がありました。

7ゴシック地区(旧市街)4r

ここは待ち合わせに最適な場所かもしれないですね。

7ゴシック地区(旧市街)5r

7ゴシック地区(旧市街)6r

大きな建物を掻き分けるように
幅の狭い路地がたくさん存在しています。

7ゴシック地区(旧市街)8r

シャボン玉のデモンストレーションは、
ここに来てからあちこちで見かけていました。

7ゴシック地区(旧市街)9r

路上ライブもあちこちで。
皆とってもお上手です。

ほんとは本業も歌手なんじゃないの?
・・・と思うほどの腕前の方もいらっしゃると思います。

7ゴシック地区(旧市街)10r

だんだん日が暮れてきました。
オレンジ色の夕日に照らされて
金色に光る街並みがきれいなゴシック地域でした。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 14:19:51|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【5】 サンタ・エウラリア大聖堂

6カテドラル(王の広場)9r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------
6カテドラル(聖堂)13r

10/3(水) バルセロナ市庁舎表敬訪問の後で
市内を散策していると、カテドラルを見つけました。

一緒に歩いていた皆と立ち寄ってみました。

カテドラルの正式名称は

サンタ・クレウ・イ・サンタ・エウラリア大聖堂
(La Catedral de la Santa Creu i Santa Eulàlia)


・・・と言うそうです。

6カテドラル(王の広場)6r

カトリック教会の教会建築で
バルセロナ市民からは
ラ・セウ(La Seu)と呼ばれているそうです。

とても大きな大聖堂でした。

6カテドラル(王の広場)16r

人気の観光スポットらしくて、入場料がいくらか必要ですが
私たちの後ろはいつの間にか長蛇の列となっていました。

6カテドラル(王の広場)17r

あっ。そうそう。

ここの広場では、さまざまなイベントが催されていて
シロクマが躍っていました。

近寄ると、いろいろパフォーマンスしてくれて楽しかったです。

バルセロナにもユルイやつがおるんやなぁ・・・(●^o^●)

6カテドラル(聖堂)19r

カテドラルの内部です。

6カテドラル(聖堂)20r

貼り付けのキリスト像。

この像はあちこちで見かけるので、
なんとも言えない気持ちになります。

痛々しいわ。。。

6カテドラル(聖堂)22r

よく知らなかったので
Wikipediaでこの建物のことを調べてみました。


かつてこの場所には原始キリスト教の教会があった。
この建物は西ゴート王国時代にも使われた。

教会最古の遺跡部分は、現在バルセロナ市歴史博物館に保存されている。

986年、アル=マンスールによるバルセロナ占領で教会は破壊された。

1058年、ロマネスク様式に立て替えられた。

現在の建物はバルセロナ伯ジャウマ2世(アラゴン王としてはハイメ2世)時代の
1298年に建設が始まり、およそ150年後に完成したゴシック様式建築である。

聖十字架及びバルセロナの守護聖人である聖エウラリア
(伝承によると、ディオクレティアヌス帝時代のキリスト教徒大迫害で殉教)に献堂された。

聖エウラリアの遺骸は当時のバルセロナ司教フロドイによって地下納骨堂に埋葬された。

ファサードは1888年のバルセロナ万博にそなえ改装されたネオゴシック様式である。
本堂と回廊は完全に同じ様式で統一されている。

6カテドラル(聖堂)23r

バルセロナには立派な聖堂や音楽堂や教会が
あちこちに、建造されていますが

気持ちが重くなる歴史が染み込まれているようで
深く知ろうと思って入っていくと、
心苦しく感じてしまうこともあります。

とはいえ「神楽」は、楽しく舞うのが本質、とのことなので
いろいろ勉強しながらも、楽しく面白く
創造活動を続けていけるように吸収していきます、と祈りを捧げました。

表先生の「創生神楽」もそういう意図で始まったとお聞きしています。
楽しむために命を燃やしていく。
これが人の生きていく理由だと思います。

6カテドラル(聖堂)25r

あの馬に乗っている像は
サン・ジェルマン(fr:Saint Germain)だったかな。

時空を超えて存在していたと言われる
サンジェルマン伯爵 とは違うのかもしれないけれど。

サン=太陽神なのでしょうか。

6カテドラル(聖堂)26r

6カテドラル(聖堂)30r

6カテドラル(聖堂)31r

キャンドルを見ていると、
日本の寺院にも白い蝋燭が立ち並んでいるよね・・・
同じだよね・・と思いました。

6カテドラル(聖堂)32r

ほんとうに日本の天台宗とかの寺院のようにも見えますし
マリア像が観音様にも見えてきたりします。

でも、お線香の香りはしないですよ。

6カテドラル(聖堂)33r

INRI=イナリ(稲荷)

そう仰っていた杣先生と土居先生のお顔が浮かびました。
日本の稲荷神社も、そういう信仰と意味が込められているはず。

上森三郎さんの活動とも、繋がっているように思います。
どこかでまた繋がり結びつくのかなと思うのです。

6カテドラル(聖堂)34r

大聖堂の入り口です。

6カテドラル(聖堂)35r

赤いクロスを見ていたら、
これって琉球のハジチの紋様とそっくり、と思いました。

やはり海を渡って伝わってきたのかなと思います。

6カテドラル(聖堂)43r

6カテドラル(聖堂)44r

6カテドラル(天辺)36r

カテドラルの屋上にも行ってみました。

エレベーターで上がることが出来ます。

6カテドラル(天辺)37r

6カテドラル(天辺)40r

6カテドラル(天辺)41r

高いところに来ると
強風に煽られて気持ちがいいです。

6カテドラル(天辺)42r

解放されていて心地の良い場所でした。

日本で勉強していただけでは知りえなかったことが
ここに来ることで、たくさん出会うことが出来ました。

教会や信仰に対する見方が
がらりと変わっていくような清々しさでした。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 13:59:51|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【4】 バルセロナの街歩き

5バルセロナ市街1r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

5バルセロナ市街2r

10/3(水) バルセロナ市庁舎の表敬訪問が終了して、
その後は市庁舎近くの街を散策しました。

5バルセロナ市街3r

古くて大きなゴシック様式を残しつつも
新しい建物、新しい商業の店舗が入っています。

5バルセロナ市街4r

地震がない土地柄なのでしょうね。
安定感があります。

外観はそのままで素敵にリフォームされて使われている建物が多くて
目にするすべての景色がとても新鮮でした。

5バルセロナ市街5r

オープンカフェもあちこちにあります。
天気を気にすることもなくて快適です。

5バルセロナ市街6r

フラメンコの置物が売られているのをみて
あぁスペインに来たんだな~・・と立ち止まったりして見ていました。

5バルセロナ市街8r

5バルセロナ市街9r

夏は日本の沖縄のように
日中は外に居られないくらい気温が高いそうですが
10月のカタルーニャは快適でした。

5バルセロナ市街10r

5バルセロナ市街11r

日本でも知られている
ネムノキ(合歓木、Albizia julibrissin)を広場で見つけました。

花言葉は「歓喜」

まさに

そんな感じで過ごしています。\(^o^)/

5バルセロナ市街12r

5バルセロナ市街13r

市内のあちこちで見かける二階建てのバスです。

乗ってみた~~い!と思ったけれど、
今回、初めて訪れたので、言葉の壁も克服できていません。
公共機関のバスに乗車することは難易度が高すぎて今回は諦めてしまいました。

5バルセロナ市街14r

車の往来を見ていると、日本車を多く見かけました。
ホンダやトヨタが多いです。
バイクもホンダやヤマハをよく見かけました。

以前、我が家で乗っていた
スバルのWRXを見かけたときには歓喜してしまいました。

車間距離がグッと縮まって、鮨詰め状態の道路になっています。
近すぎて、見ていて冷や冷やしてしまうのですが
こちらの方々は慣れていらっしゃる。。。

5バルセロナ市街16r

空気が乾燥しているので、
ペットボトルの水が手放せません。

歩いては、しょっちゅう水分補給に立ち止まります。

5バルセロナ市街15r

よく歩いた後で、カフェでランチを頂きました。

サンドイッチが豊富なカフェがたくさんあります。

サーモンサンドとキノコパスタとレモンピールなどを
皆でシェアしながら頂きました。

楽しい街歩きでした。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 12:28:48|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【3】 バルセロナ市庁舎表敬訪問

3Melia Barcelona Sky1r
(Meliá Barcelona Sky)

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

10/2(火)の夜、バルセロナに到着して、市内のMeliá Barcelona Skyに宿泊しました。

4バルセロナ市庁舎3r

10/3(水) 午前中には、バルセロナ市庁舎に訪れました。
La casa de la ciutat Barcelona

4バルセロナ市庁舎9r

大聖堂や美術館と見間違うような、宗教色の濃い市庁舎です。

あぁ、これがゴシック建築なのね、、、
その場に立てたことに、妙に感激していました。

4バルセロナ市庁舎12r

表敬訪問の様子です。

4バルセロナ市庁舎15r

Sala de Cents (百人の広間) 

ほんとうに100人がゆったりと座れる椅子が並んでいました。

観光では、なかなか入ることが出来ない場所のようですが
大使の方々から建物についての様々な説明を聴くことが出来ました。

もともとスペインの歴史事情に詳しくなかった私には
ここで得られた知識が右から左に流れていって
残念ながら、ほとんど頭には残っていません。(^_^;)

ボイスメモをととっておけば良かったなぁ、、と思いました。

4バルセロナ市庁舎20r

セレモニーも滞りなく行われました。

4バルセロナ市庁舎22r

神戸が誇る「大黒正宗」さんのお酒も献上されました。

バルセロナ市庁舎2

戎さんの故郷は、大黒さんの故郷でもあるそうです。
ここカタルーニャが、まさにその地であるようです。

バルセロナ市庁舎3

バルセロナ市庁舎6

表博耀先生によれば、今回のProject Phoenix 2018は、
海洋を繋ぐエブス海洋民族と戎さまのご縁で
創生神楽を奉納する旅が決まったそうです。

大黒さんと、戎さんは、共に海洋民族。

大黒様は出雲に古来渡って来た南インドの海洋民族と言われます。
共にバルセロナにも時期を異にして入っていて、
後で入った南インドの海洋民族達は
苦労の連続で歌い上げたフラメンコを作った民族とも言われているそうです。

海洋を通して日本では古くから「戎」、「大黒」の対の信仰対象となっていたので
何処にでもお祭りされていて、私たちは親しんできました。

神戸では西宮神社の戎さんか゜商売繁盛の神様として親しまれています。
出雲では古くから大黒さん=大国主命として国土開拓と縁結びの神として知られています。

私自身にとっても、出雲の地の、生まれ故郷の神々であるため
とても親縁御縁を感じずにはいられませんでした。

4バルセロナ市庁舎34r

4バルセロナ市庁舎42r

正面の彫刻には、イエスを抱くマリア様。
とても綺麗でした。

4バルセロナ市庁舎45r

装飾にはステンドグラスも。
華やかさがあります。

4バルセロナ市庁舎46r

4バルセロナ市庁舎50r

床面には、カタルーニャを代表する民間のいくつかの商業が
こうしてアイコンのように描かれていて面白かったです。

4バルセロナ市庁舎51r

4バルセロナ市庁舎52r

漁業関係が盛んだったことが伺えます。

宝船の釣り糸と鯛を持つ戎さまが想像できるような感じですね。

4バルセロナ市庁舎53r

4バルセロナ市庁舎60r

4バルセロナ市庁舎63r

ドラゴンも描かれています。
龍に翼が付いた姿がドラゴンなのかな。

4バルセロナ市庁舎64r

コウモリも大事なトーテムっぽいです。

ドラゴンの翼とコウモリの翼はどこか似ている気がしますね。
暗闇の中でも元気に飛び回っているアクティブなイメージがあります。

いろいろ説明をお聞きしたのですが
あまり詳しく覚えていなくて残念。(^_^;)

4バルセロナ市庁舎66r

百人の間の横には、小さめの会議場がありました。

4バルセロナ市庁舎70r

賢者の象徴・3人の天使たち。

科学・宗教・自然が結び付いて
私たちの生命は循環していることを現しているような感じです。

4バルセロナ市庁舎71r

フカフカのクッションが付いている椅子は
とても座り心地がよさそうでした。

4バルセロナ市庁舎73r

こちらは別の部屋です。

4バルセロナ市庁舎74r

壁には絵画が描かれていて
カタルーニャの暗い歴史、世相を現しているようです。

4バルセロナ市庁舎76r

沢山の重なり合う死者? 描かれているんですよ。(^_^;)
ちょっと気持ちが重くなるような場でしたが
そこで話される内容が気にかかります。

4バルセロナ市庁舎79r

廊下に出ると、鮮やかな壁画が目に入りました。

4バルセロナ市庁舎80r

カタルーニャ民族の赤い帽子は
えべっさんの帽子! と表先生は仰います。

なるほど、そういわれたら、そう見えます。\(^o^)/
たしかに戎さんの帽子です。

4バルセロナ市庁舎展望1r

市庁舎の上階からの展望です。

4バルセロナ市庁舎展望3r

関西から飛び立つ直前には、日本上空は台風24号が通り過ぎ、
まもなく25号がやってくるので警戒注意、という流れがありました。

どんよりした日本の天気ばかり眺めていたせいか
こちらの天気が心配で、折り畳み傘を持ってきたけれど
いざ来てみると、10月のバルセロナは雲一つなくて快晴でした。

4バルセロナ市庁舎展望8r

バルセロナ(Barcelona)は、カタルーニャ州の州都。

カタルーニャは、2017年に独立を宣言しました。
なのでバルセロナは「カタルーニャ共和国」の首都でもあります。

バルセロナの人口はマドリードに次いでスペインで第2位。

これまでは、オリンピックの開催地として知られていたけれど
独立宣言までの経緯と、その後の流れも気になってきます。
カタルーニャのことを、もっと知りたいと思うようになりました。

ローマ時代に建設されたローマ植民市であり、
当初はBarcino(バルチーノ)と呼ばれていたそうです。

なかなか重い歴史を秘めていたカタルーニャです。
ここに来る前は、そんなに関心が向かなかったけれど、
街を眺めていると、本当に神戸市と良く似ているので、その歴史背景が気になりました。
姉妹都市なだけあって、街の風情もよく似ています。

バルセロナにも、六甲山のような山側と、青い海が広がる港が見えました。

4バルセロナ市庁舎展望12r

地中海式気候で、乾燥気味ですが、
爽やかな風に包まれてとても快適でした。

4バルセロナ市庁舎展望17r

サグラだファミリアも見えます。\(^o^)/

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 11:57:13|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【2】 バルセロナへ

2KLMバルセロナへ2r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

アムステルダム発のKLMに乗り、16:45に飛び立ちました。

いよいよバルセロナへ!

2時間ちょっとかかります。

2KLMバルセロナへ4r

オランダさん、さようなら~! \( 'ω')/

降りて歩いてみたくなる景色でした。

2KLMバルセロナへ6r

あっという間に雲の上。

2KLMバルセロナへ8r

機内食も頂きました。
ちょうどいい加減のお水が有難いです。

2KLMバルセロナへ10r

ワインなんかも飲んじゃったりして。
隣の席の友人と乾杯ルネッサンス♪ \( 'ω')/

2KLMバルセロナへ13r

しばらくすると、ブロッケン現象が現れました。

2KLMバルセロナへ14r

ほんの一瞬でしたが
虹の輪っかが見られて感激です。

幸先良いな、と感じました。

2KLMバルセロナへ16r

バルセロナの街が見えてきました。
いよいよ着陸です。

2KLMバルセロナへ17r

バルセロナ空港にて。

明け方に家を出てから、到着したのが18:55でした。
時差ボケと長時間のフライトで少々疲労がたまっていました。

早く宿泊先に向かいたい。

2KLMバルセロナへ18r

ここで現地在住ツアーガイドの高田さんと出会います。
今回、約40名のメンバーでお世話になりましたが
細やかなお心遣いとサポートをたくさんいただきました。
とても感謝ています。

バスが可愛いかったです。
ミラーが昆虫の触覚みたいでした。(^o^)

バスに限らず、街の乗り物がとても綺麗でした。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/12(金) 00:23:00|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 【1】 アムステルダム

1KLMアムステルダムへ3r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

10/2(火)10:25 関西国際空港から
KLMオランダ航空に乗り、アムステルダムへ向けて出発しました。

バルセロナへの直通便が無いので
まずはここに立ち寄らなければならないんですね。

ヨーロッパに旅したことが一度もなかったので
(これまでは行きたいなと思うほどの関心が無かったんです(^-^;)
今回、こういう事情を初めて知りました。

1KLMアムステルダムへ4r

写真は、ノルウェーの上空です。

1KLMアムステルダムへ6r

とても綺麗だったので、
今回一緒に旅をした窓際に近い席の方に
写真をお願いして撮ってもらいました。

1KLMアムステルダムへ14r

フライトのルートが座席のモニターで確認出来るようになっていました。
どこを飛んでいるのか、ひと目で解ってとても面白かったです。

とても興味深い経路だったのでメモしてきました。

・関空
・枚方
・京都
・糸魚川
・佐渡
・秋田
・能代市
・弘前市
・青森市
・むつ市
・苫小牧市
・千歳市
・岩見沢市
・深川市
・ロシア
・ノルウェー
・デンマーク

ザックリとですが、こんな感じです。
この都市の上空を飛んでいるのかぁ~と思うと、
思うことが湧いてきますが、取りとめが無いので書かんとこ。。。

1KLMアムステルダムへ2r

オランダを目指すのなら、と思い、
ミッフィーちゃんのアニメを見ました。

イタリア語で何を言ってるのかぜんぜん解んないけれど
気持がめっちゃ盛り上がりました。
ユトレヒトにも行ってみたいわぁ~。 \( 'ω')/

映画だったら3本分は見ることができます。
おかげで全然退屈しませんでした。

1KLMアムステルダムへ15r

そうこうしていたら、
15:00にアムステルダムに到着しました。

うわぁ~ ミッフィーがいっぱい並んでるぅ~♪ \( 'ω')/

(何しに来たんだ・・・)

1KLMアムステルダムへ16r

広いのでひたすら歩き
バルセロナに向かう乗り継ぎKLMを探しまくりました。

1KLMアムステルダムへ17r

途中、空港内のお店に並ぶ土産物にワクワクしながら。

1KLMアムステルダムへ18r

チューリップの球根ショップ。
蕪みたいな大きなお花の球根には心を鷲掴みにされました。

1KLMアムステルダムへ19r

そして、いろんなミッフィーを見つけて止まる。 (≧▽≦)

1KLMアムステルダムへ20r

日本のゲームキャラも人気なようです。
レゴとかが目立っていましたが、
その数ある海外のオモチャの中に
ポケモンや妖怪ウオッチのぬいぐるみも見かけました。

1KLMアムステルダムへ21r

待合の時間がたっぷりあったので
スターバックスに寄りました。

ユーロでの初めてお買い物が、スタバのドリンクでした。

1KLMアムステルダムへ22r

今回の旅は、娘を誘って行きました。
こんな写真をいくつか撮りました。(^o^)

1KLMアムステルダムへ23r

KLMの飛行機はスカイブルーとホワイトでした。

さて、これからいよいよパルセロナです。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/11(木) 23:54:54|
  2. Project Phoenix

Project Phoenix 2018 ~ 創生神楽聖地巡礼の旅 ~

プロジェクトフェニックス1

10/2(火)~10/9(火)の日程でスペインの旅に出ていました。

・バルセロナ
・モンセラット山と修道院
・マラガ トルカル・デ・アンテケーラ
・グラナダ アルハンブラ宮殿
・トレド 大聖堂
・マドリード

プロジェクトフェニックス2

街のいろんなところを歩いたり
山に登ったり
美術館巡りをしたり
奉納神楽に参加したり
盛りだくさんの楽しい旅でした。

記憶が新しいうちに
また少しずつ更新していこうかなと思っています。

お天気に恵まれて最高でした。  \( 'ω')/

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/10(水) 22:03:36|
  2. Project Phoenix

天甕津日女 (あめのみかつひめ)

みかつひめweb

天甕津日女命は、
出雲國風土記に登場する女神です。

背景は宍道湖です。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/24(月) 15:42:07|
  2. 女神の肖像

麻うみ

麻うみ1

今日は麻うみの講座に参加しました。
講師は佐々木真紀さんです。

麻にまつわるお話をいろいろとお聞きしながら
黙々と麻をうむ・・・・

私は没頭できる手作業が大好きなので
これは綺麗に仕上げられるようになりたい、と思いました。
自分に向いているみたいです。

楽しいです♪

「一般社団法人 日本古来の大麻を継承する会」
公式HP http://yorihime.com
公式ブログ  http://yorihime.jugem.jp

麻うみ3

端と端をより合わせるのが難しいですが
慣れると面白いと感じるかもしれません。

麻うみ4

だんだん糸になってくると
なにか出来ないかなと夢が膨らみます。

麻うみ5

麻うみ6

麻うみ7

同じ作業をしても
一人一人の個性が糸に現れます。

とても奥深いです。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/13(木) 22:15:47|
  2. まいにち創造♪
前のページ 次のページ